144

0

販売開始 販売終了 配信開始

この動画を視聴するには

この動画は2020年12月01日 21時00分に販売終了しました。

購入済の方は、ログインすると視聴できます

この動画が含まれる
月額見放題

この動画が含まれる
キャンペーン

カテゴリ

12月1日(火)第5回『毘沙門天朔日参り』リモート参拝

【毘沙門天に聞いてみよう】
今回から皆様のご質問を受け付けたいと思います。以下をクリックして頂きご質問をお送り下さい。

質問箱へのリンク
朔日参り当日に朝護孫子寺と神峯山寺、それぞれのお坊様に頂いた質問の中からいくつかを投げかけ、お話を頂く予定にしております。
日頃から不思議に思っていたこと、「大般若経とは?」「護摩ってなに?」「改めて毘沙門天とは?」などなど今更聞けなかったというような質問でも結構です。
どんどん上記のリンクからご質問下さい(匿名で質問できます)。
皆様から頂いた質問は、原則今回解説したTwitterのアカウント(
https://twitter.com/bisyamonnokai)にアップする予定です。
尚、時間の関係上、すべてのご質問についてお答えすることは困難であることはご了承下さい。


【毘沙門天朔日参りとは】
 



「毘沙門天」は、江戸時代の豪商・鴻池善右衛門から経営の神様・松下幸之助に至るまで、〈金運・財運〉〈商売繁盛〉〈心願成就〉の福の神として信仰を集めてきました。
毎月1日の「朔日参り」を欠かさず、商売や人生の成功を祈願する習慣が江戸時代の大坂から始まり、広く全国に普及していったという歴史があります。


【リモート参拝】
 


これまでのお寺や神社への参拝や参詣は実際にそこまで足を運ぶことでしか叶いませんでした。
しかし、今回のコロナ禍や多発する自然災害あるいは高齢による体力の衰えなどによって参拝が困難になる状況も増えてまいりました。
そのような状況だからこそオンラインによるリモート参拝する機会を提供したいと考え、この度「毘沙門天朔日参り」をライブ配信することとなりました。
先ずは2020年8月1日に第1回を日本初の二大毘沙門天と称される寺院にて行い、今後はその名の通り毎月朔日(ついたち)にライブ配信によるリモート参拝「毘沙門天朔日参り」を行ってまいります。逆境を乗り越え、困難を克服してツキを呼ぶ〈毎月1日の小さな習慣〉を、この機会にぜひ!

【リモート参拝スケジュール】
2020 年 12月 1 日(火):第 5 回「オンライン毘沙門天 朔日(ついたち)参り」
07:00頃~  ご祈祷開始予定

【日本初二大毘沙門天】
聖徳太子創建の信貴山朝護孫子寺(奈良県生駒郡平群町)は、奈良と大阪の県境に連なる生駒山系の山懐に抱かれたその聖地で、毘沙門天が日本で最初にその姿を現した金運・財運・商売繁盛を叶える聖地として知られています。一方、1300 年の歴史を誇る根本山神峯山寺(大阪府高槻市)は、毘沙門天が日本で最初に祀られた毘沙門信仰の聖地として知られています。

【次回リモート参拝】
2021 年 1月 1 日(火):特別「オンライン毘沙門天 朔日(ついたち)参り」
ーーー 詳細は別途告知致します ーーー

【視聴特典】
ご祈祷をした御札を後日郵送にてお届けいたします


関連動画

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる